修理・メンテナンス

MAINTENANCE

修理・オーバーホール・メンテナンス

アズールウォッチメゾンでは、販売、買取だけではなくご愛用の機械式時計のメンテナンスを承っております。機械式の時計は、何千というパーツの集合体が組み合わさって出来ております。
よく「ロレックス等の高級時計はオーバーホールしなくても動いている」と耳にしますが油切れの機械を無理やり動かしているのですから、 故障の原因になっても不思議ではありません。

そこで、アズールウォッチメゾンでは4〜5年に一度の定期的なメンテナンスをおすすめしています。 メンテナンスを行うことで時計の寿命を長持ちさせます。
料金が高いと思われているお客様もいらっしゃるとは思いますが、時計が壊れてからするよりも はるかに安い金額でコンディションを維持させることができます。

知っておきたい!時計の基礎知識

正規品と並行品の違いって何?

流通経路の違いとなりまして、商品は全く同じものとなっております。

  • 正規品はスイスから直接日本の正規店に入荷した物で、国際保証書にご購入者様のお名前が記載されるかたちとなります。
  • 並行品はスイスから一度海外の正規店に入り、その商品を新品のまま日本に輸入してきた物になります。よって国際保証書はその国で発行されたものになり、ご購入者様のお名前は記載されません。

オーバーホールとは?

オーバーホールとは時計のムーブメント(機械)の分解清掃になります。
また、長期的に使用すると時計 内部のオイル切れが生じ部品が消耗していきます。切れてしまったオイルを注油し、消耗部品の交換を行う事で、時計を末永くお使い頂けます。

ヘコミ修復について

金無垢時計ヘコミ修復

せっかくの金無垢(YG、WG、PT)ガリ傷やヘコミあきらめないでください。通常の研磨では取りきれないようなヘコミキズもクアンタの特殊仕上げなら大丈夫!

素材が金で出来ているモデルはステンレスに比べ柔らかいため、キズ・ヘコミ等が出来やすくなってしまいます。 傷だらけや汚い状態で使っていては、せっかくの高級時計も台無しになってしまいます。
クアンタではレーザー成形により、原型を損なわずにヘコミキズを修復する作業を承っております。
お見積もり、ご相談はお気軽に!是非一度お試しください。

※キズの深さにより取りきれない場合もございます。
※変形、破損の程度により修復し切れない場合もございます。

基本料金、オーバーホールについて

外装仕上げ込み

修理内容 料金
三針ステンレスモデル ¥35,000〜
コンビ ¥38,000〜
無垢 ¥46,000〜
クロノグラフ ¥53,000〜

外装仕上げなし

修理内容 料金
三針ステンレスモデル ¥25,000〜
コンビ ¥25,000〜
無垢 ¥31,000〜
クロノグラフ ¥39,000〜

外装仕上げのみ

修理内容 料金
三針ステンレスモデル ¥15,000
コンビ ¥18,000
無垢 ¥23,000
クロノグラフ ¥20,000

バッテリー交換

修理内容 料金
ムーブ1箇所に付き ¥1,500

注意事項

※上記料金は全て税込み価格です。
※時計によりお値段が変わる場合がございます。
※パーツ交換が必要な場合は別途ご請求となります。
時計をお預かりして7〜10日で正確なお見積りをお出しいたします。
納期は見積りご進行後、2週間〜1ヶ月となります。

AZR BRAND

  • AZZURRE-MOTORING
  • AZZURRE-MOTORING

ページの一番上へ